SNSで話題の韓国スイーツ 氷タンフル

スイーツ

スイーツ大好き赤い人です。

今回は、SNSでも話題となっている韓国スイーツ

「氷タンフル」をご紹介します。

そもそも「タンフル」とは?

「タンフル」とは、韓国で流行っているスイーツで、

「フルーツ飴」のことを言います。

「タンフル」は、フルーツを飴でコーティングしたスイーツで、

韓国の屋台や専門店で食べられるそうです。

フルーツと飴の甘みがマッチした、見た目にも「映え」なスイーツです。

この「タンフル」をもとにアレンジされたのが「氷タンフル」です。

「氷タンフル」に必要なもの

ローソンさんで買い揃えました。

  • 水(キンキンに冷やしたもの)
  • 冷凍フルーツ(冷凍庫でしっかり冷やしたもの)
  • 器(なんでも大丈夫)

以上があれば作れます。

「氷タンフル」を作ってみる

器に氷と水(8:2)を入れます。

そこにフルーツを乗せる

後は混ぜるだけ。

よく混ぜると、フルーツに氷の膜が張ります。

フルーツの食感が、外はシャリっとして中はほどよく柔らかく、

不思議な食感が味わえます。

作った時はよくわかっておらず、

本当はフルーツを取り出して食べるようです。

そのまま食べても不思議な食感は味わえました。

まとめ

今回は、SNSでも話題になっている、

「氷タンフル』を作ってみました。

やはり韓国スイーツには「映え」の要素が詰まっているものが多いですね。

とても簡単にできるので皆さんも試してみてください。

X(旧ツイッター)もやっています。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました